Life and Pages

本や映画、音楽について書いています

ダーリンは70歳

西原理恵子さんの漫画である。ダーリンはもちろん高須クリニックの院長だ。相撲中継によく二人で映り込んでいて、おもしろいカップルだなあとずっと思っていた。この漫画を読んでみると、なんだかかわいいカップルなのだ。西原さんの漫画は好きで読んでいたので、前夫のことも知っていたけれど、高須さんとはどんな人なのかわからなかったが、好人物なのだ。世の中の仕事ができると言われる人たちは、頭がよくて合理的、でもそれだけだから魅力がないし人望がない。だが高須さんは頭はいいし合理的で、はんぱなくお金持ち。最先端の美容医療技術をまず自分で試してから患者さんに施術する。裏切って出て行った、かつて高須クリニックで働いていた医師たちに、10年かけて、合法的な営業妨害行為をした。敵に回しちゃいけない人だ。でも、女性に対するプレゼントのセンスがなく、食事はただの栄養補給だと思っているから1分ですませるし、酒を飲んでもたのしくないから、酒席には縁がない。そんな人が西原に惚れたのは、彼女の野獣のような生命力に惹かれたのかもしれない。いまどき珍しく、何の忖度もなく自分の意見を言う二人は最強のカップルかもしれない。