Life and Pages

本や映画、音楽について書いています

クリエイティブ都市論

リチャード・フロリダという学者の本を、ある企業の研究者の方から教えてもらった。芸術家やゲイの住む地域は、住宅価格が上昇するという説を発表して注目された研究者だ。寛容性の高い地域はクリエイティビティに満ちた開放的な文化が生まれ、その先にはイノベーティブな企業が生まれるからというもの。どんな都市に住むかで、その先の人生が決まる、とも。今仕事をしている都市開発の件を考える上でも、とても勉強になった。

クリエイティブ都市論―創造性は居心地のよい場所を求める

クリエイティブ都市論―創造性は居心地のよい場所を求める